《市民連合さがみはら》とは

相模原市政や国政を市民の目線で変えるために結成された市民政治団体です。

私たちのくらしと環境を守り、子育てがしやすく、若者も希望を持てる社会をつくるために、当面、2019年4月の統一地方選挙で加山市政を終わりにして、私たちの支持する新しい市長を誕生させたいと考えています。



野元弘幸氏は市長選への立候補を取り止めました。

〇3月15日に開催された臨時の賛同者総会で、市長選への立候補を要請していた野元弘
幸氏に、立候補を取り止めるよう求めることが決まり、同席していた野元弘幸氏がこれ
を受諾し、市長選へ立候補しないこととなりましたのでお知らせいたします。

野元弘幸さんのコメントです。


☆ホームページ更新情報☆

3月19日

トップページに相模原市長選挙への立候補を取りやめるにあたってのコメントを掲載しました。

市民連合さがみはらが提示した合意書案を掲載しました。

詳しくは→2019市長選挙

3月3日

市民連合さがみはらニュース3号を掲載しました。

詳しくは→ニュース

2月23日

「相模原市長選挙の野党系立候補予定者に政策の調整と

一本化に向けての話し合いを求める決議」を追加しました。

詳しくは→2019市長選挙

 

2月16日

野元弘幸氏活動紹介フォトギャラリーを追加しました。

詳しくは野元弘幸氏プロフィール

 

2月9日

市民連合さがみはらニュース2号を発行しました。

詳しくは→ニュース

 

市長選に市民の風を送る集会 日程を掲載しました。

詳しくは→学習会・集会


市民連合さがみはらニュース3号を発行しました。

画像をクリックするとPDFで両面閲覧出来ます。


野元弘幸さん(首都大学東京・教授)が 市長選へ立候補表明しました。

 

2月1日、野元弘幸さん(首都大学東京・教授)が記者会見を開き、4月7日投開票の相模原市長選挙に立候補する事を表明しました。

記者会見での発表資料はこちら→ニュース



相模原市長選選挙では

こんなまちづくりを目指す候補者を支持します。

 

詳しくは→2019市長選挙